日常生活

2016年12月 3日 (土)

今年も干し柿の季節がやってきた・・・

今までの経験から、こっちでは、「11月に干し柿すると青カビが生えるが、12月にやると大丈夫」である。
いつものスーパーから愛媛県産愛宕柿を4袋(5kg入り、合計75個、2400円)買ってきた。
Img_7338pinta 午前中から「皮をむく・ヒモを付ける・お湯に30秒つける・2階にぶら下げる」の作業・・・、昼休みを挟んでの4時間くらいだっただろうか?
最後に鳥害対策のネットを張り巡らして、ようやく完了である。

干し柿の出来上がる二週間後が楽しみである。
東京の娘が送って欲しいというので、10個送ろう。残りの65個を私と家内でいただくのであります。一日一個ずつ食べれば、一ヶ月でなくなります(笑)。何とも言えない幸せです(笑)。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村   

2016年11月30日 (水)

股関節回しポタリング

Pb291108pinta_a Pb291110pinta_b 久し振りに自転車に乗って股関節を回そうと思い、最近宮崎港東地区に完成した"津波避難塔"に行ってみた。
なだらかなスロープ(写真左)があり自転車や車椅子でも登れるようになっている。
西側からのメイン階段(写真右)の他に東側にも階段がある。
Pb291109pinta_c Pb291111pinta_d 広場中央に箱(写真左)があり鍵がかかっている。
中には何が入っているのか?気になるところである。
メイン階段の下に看板(写真右)があるが、看板には、"命の丘"と書いてある。
ここに登らざるを得ないような津波が来ないことを祈りたい。
この塔の標高が13.5mと書いてあったが、どう考えてもちょっと低い気がするのだが・・・・。
考えてみるとこのあたりは津波が高くなるような地形じゃないから、13.5mでいいのかもしれない、たぶんそうだろう、そうに違いない。

***趣味人倶楽部からの方は、ここから読んで下さい。***

ちなみに私の家は、標高約14.5mなので、ある意味ちょっと安心である。
橘通りから橘橋を通って自宅に帰ったが、わずか20kmの"股関節回しポタリング"であった。

6月の梅雨時期から自転車に乗らなくなってしまった。
猛暑も影響したようだ。
去年は、いくら暑くても乗ったのであるが今年は緊張の糸が切れたみたいに乗らなくなってしまったのである。12月は、がんばろう!

[股関節痛の記録メモ]
自転車の乗り始めに左股関節を曲げた時にちょっと痛みを感じた。
しばらく走るといつの間にか痛みが無くなっていた。
やはり、少しでもいいから毎日乗った方がいいのかもしれない。
もうひとつ気付いたことは、信号待ちで左足を着地した時にも股関節に傷口を圧迫したような痛みを感じた。この痛みは、数カ月前までは感じなかったような気がする。
3〜4ケ月乗らないとこういう痛みが起こるのかもしれない。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村   

2016年9月10日 (土)

その後のコブハクチョウ

運動公園に行く途中の蛎原川でいつも遊んでいる"こぶハクチョウ"。
何回かこのブログで書いたことがある。
いるときと、いないときがある。
そして、一羽のときと、二羽のときがあるが、6月14日に、四羽もいたのには驚いた。

"こどもの国"から逃げてきたのかもしれない。
想像するに、多くの白鳥がいると数えることも大変だろう。
逃げたことを飼育員の方はご存じないのかもしれない。
いつか"こどもの国"に行って話してみよう・・・、などと思っていた。

 昨日(金曜日)、久し振りに自転車を漕いで青島方面に行ってみた。
こどもの国のチケット売り場の方に話をしてみた。

"こどもの国"で飼育している"白鳥"じゃないらしい。
以前、"白鳥"が"こどもの国"に紛れ込んできたらしく、その後、"黒鳥"も紛れ込んできたらしい。
"黒鳥"が来たら"白鳥"は、別の場所に行ったらしい(私が思うに、あまり仲が良くないのかも?)。

と言うことであった。
[趣味人倶楽部からの方は、ここから読んで下さい。]
あんな大きな身体でシベリアから飛んで来るはずがない。
いったいどこから来たのだろう。
この川が居心地良さそうだから、いまのままで何事もなく生きてくれたらいいのだが・・・。

[参考]2016年6月14日の日記『こぶハクチョウが四羽!』
http://gue3.cocolog-nifty.com/blog/2016/06/post-cd12.html

[その後のメモ]
2016年10月11日  2羽確認

2016年6月14日 (火)

こぶハクチョウが四羽!

運動公園に行く途中の蛎原川でいつも遊んでいる"こぶハクチョウ"・・・。
何回かこのブログ記事で書いたことがある。
いるときと、いないときがある。
そして、一羽のときと、二羽のときがある。

P6141048a P6141049b 先週に続き今日も二羽でいるところを見つけた(写真)。
日に日に汚れてくるようである。
数年前は、体中、ほぼ真っ白だった記憶がある。
頭の上が茶色になっている。
一羽をアップで撮影(写真)したあと、運動公園に向かって漕ぎ始めた。

しばらく進むと、びっくりである。
P6141050c P6141052d またしても、二羽の"こぶハクチョウ"を見つけた(写真)。
こんなことは初めてである。
近づいても逃げようともしない(写真)。
("趣味人倶楽部"から来られた方は、ここから読んで下さい。)

「まさか、さっきの二羽が飛んできたのではあるまい・・・?」と思い、P6141053e 上流に向かってズームアップしてみたら、橋の下の向こうにちゃんと二羽ともいるようである(写真)。
明らかに四羽ということになった。

「最近、四羽になったのか?」それとも、「昔から四羽で、私が気づかなかっただけなのか?」 いまさら、どっちでもいいが、"四羽いること"は事実である。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村   

過去の記事 2016/3/17
過去の記事 2016/3/6
過去の記事 2016/2/2
過去の記事 2015/10/6

2016年3月17日 (木)

続コブハクチョウ

水曜日、運動公園に行く途中のことであるが、いつも見かける"コブハクチョウ"が一羽だけ浮いていた。
「またしても一羽のみか!もう一羽はどうしたのだろう!」
しかし、いつもと違ってどういう訳か、今日は羽をちょっとだけ上げて(開いて)いる(未撮影)
こんな姿は初めてお目にかかった。

さらに自転車で数十メートル行くと川が曲がったところに、もう一羽がいた。
P3160850x P3160852y こちらも同じように羽をちょっとだけ上げていたので、自転車を降りて撮影してみた(写真左)。
最初に見たコブハクチョウの方に泳いで行こうとしているようなので、ツーショットで撮影してやった(写真右)。

("趣味人倶楽部"から来られた方は、ここから読んで下さい。)

デジカメを仕舞って自転車に乗ろうとした時に、いきなり羽を大きく広げてもう一羽のいる方向に水面すれすれにバタバタと大きな音を立てながら飛んでいった。
ほんの数秒の出来事だった(当然撮影不能である)。

P3160853z 再びデジカメを出して、二羽が一緒になった場面をズームアップして撮影してやった(写真)。
一緒になった途端に、何もなかったかのように両方とも羽をちゃんと納めている。
実に面白い場面に遭遇した。
どうやらこの2羽は、かなり仲がいいようである。

今まで、「コブハクチョウは、大きな身体なので飛べない。」のかと思っていたが、かろうじて飛べるようである。
初めて飛ぶ場面を見たのが私にとっては貴重な体験であった。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村   

2016年3月 6日 (日)

コブハクチョウ

運動公園に行く時の南バイパス(R220)沿いの蛎原川に"コブハクチョウ"が生息している。
なぜだか、1羽の時と2羽の時がある。
P3020774m P3020775n 3月2日のことであるが、久し振りに2羽でいるところを見かけた。
私が近寄っても逃げようとしない。
相変わらず片方は頭が黄色くなっている。
コブハクチョウに出会うとホッとする年寄りである(笑)。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村   

[3/9追加]
ゴミを出す日は、火曜日・金曜日である。
今朝雨の中、起きてゴミを集めてポリ袋に入れて出そうとしたが、量が非常に少ない。
ポリ袋がもったいないと思って、結局出さないことにした。
PCを立ち上げてみたら、何と今日は水曜日だ、ありゃ!、ショック。
出さなくて良かった(苦笑)。

思い出してみると、昨日ジムに行ったから、今日は水曜日に決まっている。
前後しながら昨日の話であるが、いつもの蛎原川にコブハクチョウは一羽も居なかった。
P3080786p P3080788q P3080787r それより大魚が泳いでいるのに気がついた。
実に大きい。
体長が少なくとも80cmくらいはあるようだ。
水深の浅いところでは、背中が見えている。
こんな小さな川でこんな大きな鯉は初めて見かけた。
濁った川であるので、エサは意外とあるのだろう。
川沿いにしばらく進むと、50cm前後の鯉はたくさんいるようだ。

2016年3月 3日 (木)

ubuntuで確定申告ができた!

Img_6466a 先月、確定申告をパソコンでやろうと思い、e-TAXを立ち上げてみた。
パソコンの推奨環境が、"Windows"と"MAC"のみだったのでその時は、諦めていた。
私のデスクトップPCは、"Windows"を消去して"LINUX ubuntu14.04LTS"にしているのである。
去年はいったいどうしたのだろう?
全然思い出せない。
PCでの作成をあきらめて、税務署に行ったのか?
それとも別のWindows PCでやったのか?

ここ二週間くらい思い出そうと努力?したが、結局思い出せなかったことが非常に悔しい。
この歳になると、三ヶ月は覚えているがその後記憶から去ってしまうようである。
悲観的になっても仕方ない。

Img_6465b 今日、もう一度 "e-TAX"を立ち上げてみて、「よし、やれる所までやろう!」と何気なくチェックを入れてやってみた。
そうこうするうちに、いつの間にか最後まで来てしまった。
印刷も出来た。
万歳である。
これで来年は困らないはずであるが、思い出せるかどうか?が問題である。

2015年12月26日 (土)

年末の計画

「年末の計画は、予定を作って計画的に実行した方が良い。」とは、よく聞く話である。

・トレーニングジム(22日昼完了)
・中学校の忘年会(22日夜完了)
・年賀ハガキ(23日完了)
・A病院(24日完了)
・B病院(25日完了)
・干し柿の取り込みと後片付け(26日完了)
・玄関の内外の水洗清掃(26日完了)

"清掃という作業"をやると年の瀬を感じるようになり、かつ順調に進んでいるような気になるのは、なぜだろう?果たして計画を全部実行できるかどうか?である。

・倉庫の網戸の網の張替え(27日予定)
・和室の障子紙の張替え(27日予定)
・自転車の分解清掃(28日予定)
・最後のトレーニングジム(29日昼予定)
・最後の忘年会(29日夜予定)
・紅梅の植え替え(30日予定)
・しめ縄飾り・年越しそば買い(31日予定)

???

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村   

2015年1月 4日 (日)

初詣

ついに仕方なく(?)、"初詣"に出かけた。「・・・服装に気を使わずに普段着で行ける。・・・」と言うことで、近くにある"田元神社"(空港入口付近)まで自転車で出かけた。
P1040930a 神社には誰もいなくて、いわゆる無人の神社だったが、約500年前の石碑があったので由緒ある神社なのかもしれない。
初詣客は我々だけだったが、帰るときに乗用車が1台来た。若い女性が二人と松葉杖の若い男性が一人だった。

実は、結婚した当時は、いつも宮崎神宮ばかりだった。
家内いわく、「宮崎神宮が一番・・・、あちこち浮気すると"ご利益"が無くなる・・・、」がその理由だった。
一方、"ご利益"を期待していない私は、あちこちの神宮に行きたかったのである。
その後、しばらくしてから、"霧島神宮"とか"鵜戸神宮"とか行くようになった。
記憶を辿ってみると他には、
青島神社、高崎町の霞神社、大淀の天満神社、橘通り東2丁目の宮崎八幡宮、都城の神柱宮、日南(南郷)の榎原神社、西都市の都萬神社
などを思い出す。ずいぶんといろいろな所に行ったものである。
そして、去年が阿波岐原の"江田神社"で、今年が"田元神社"となったのである。徐々に小さな神社になるようである。

この歳になると、目立たないほうが美徳・・・、無名が美徳・・・、出しゃばらないのが美徳・・・、という感覚になるような気がする(・・・少なくとも私の場合は・・・)のである。

ブログランキング・にほんブログ村へ

2014年12月27日 (土)

一年を振り返って

2014年は、9ヶ月(途中転職あり)働いて・・・、3ヶ月無職・・・、の一年だった。退職後は、いわゆる自宅治療の3ヶ月であった。

医者に言われた"股関節体操""自転車による股関節回転運動"と週に一回の"ジムトレーニング"・・・、この3つをやらなければいけなかったのであるが、"股関節体操"を継続する根性が無かったのである。
股関節痛が多少は改善されたのかどうか?」と反省をしてみると、何とも言えないが・・・、「身体をそんなに激しくは動かしていないので若干は良くなった気もする。」が、前のように仕事をして身体を動かしてみないとはっきりしない。
仕事を辞めた頃は、「3ヶ月でちょっとは良くなるだろう?」と思っていたので、"不合格"と言わざるを得ない。「今後の3ヶ月がどうなるか?」であり、「どうすればいいのか?」正直自分でもわからないのが残念だ。
何となく最悪に近かった2014年・・・、「何かちょっとでも良かったことが無いかな?」と考えてみる。あった、"禁煙"が・・・ ・・・。仕事を辞めた10月1日から、禁煙が続いているので、これはこれで合格でいいだろう。
年末の11月と12月は、ネット上で見つけた"アルバイトもどき"(しょうもないことではあるが)・・・、これは自己満足ではあるが・・・、「自転車であちこち走り回り、バス停留所などの写真を撮影しアップしてポイントをもらう。」と言うもので自転車に乗るというきっかけになってくれた。これもどうでもいいが"合格"としよう。あぁ、思い出した。そう言えば、パソコンの環境をWindowsからLINUX ubuntuに移行出来たのが、今年一番の"合格"かも・・・

と言いつつ・・・、いくらあちこち合格を探してみたって、やはり股関節が治らないと話にならないのである。今の私には股関節が全てである。

私の拙いブログに遊びに来てくださった方々、一年間お世話になりました、良いお年をお迎えくださいませ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31