★宿根草★

2012年5月20日 (日)

アマリリス

Img_4552aImg_4553a鉢植えの球根で購入して、毎年咲いてくれる赤のアマリリスが今年も無事に咲いてくれた。

よそのうちのアマリリスより若干開花が遅れていたので肥料不足かな?と心配していたが、いつものように大きな花が咲いた。

いつも左右前後にしかも水平に開花する不思議な花である。

2011年6月 9日 (木)

ききょうとクフエア

すっかり怠けてしまった園芸記事・・・

Img_3015Img_3014  最近家内がちょびちょびと園芸をやり始めたので

私は自転車オンリーの日常・・・

今年もききょうが咲いてくれた。

大きな花だ。

直径5cm以上はありそうだ。

一方、四季咲き花やなぎ”クフェア”という花が、小さな1cm以下の花を咲かせている。

Img_3020 株の姿が非常にいい。

かっこいい鉢に鉢植えして観賞した方がいいような感じだ。

2011年5月14日 (土)

今年も咲いた”アマリリス”

たぶん記憶では、3回目の開花のような気がする。

二本の花芽があがり、3輪と4輪でラッキーセブンだ。

Img_2900 真赤な大輪、おしいかな花弁にシミが付いている、残念。

シミのない花を撮影した。

いつも同じ大きな球根のなかから花芽が出て、その後葉がでる。

球根が増えることがない、株分けもできない不思議な花だ。

2011年5月 2日 (月)

出てきた!

散歩中に見かけるようになった”アマリリス”

我が家にも旧温室で潅水なしで越冬している”西洋アマリリス”がある。

二、三週間前に潅水して以来、忘れていた。

Img_2870c 今日見てみたら、いつの間にか二本の花芽が出てきている。

今年もあの大輪アマリリスが見られそうだ。

購入してから4回目の花のような気がする。

写真の左上は、変な物体が映っていたので”何もない部分”を

貼り付けたのだ。ちょっと”跡”が見えるが・・・・

2011年4月24日 (日)

アジュガ

Img_2841アジュガが満開になっている。

初め3株くらい購入して植えていて、3年目くらいだろうか。

かなり広がってきて紫色の花をたくさん咲かせている。

手前にはビオラ・パンジーが繁殖してくれて、これで玄関花壇は当面草取りをしなくて済む。

花を植えている動機が不純かな?いや、これでいいのだ。

Img_2850Img_2847Img_2845   ついでに最近家内が育てている花類を時にはアップしてあげよう。

2011年3月27日 (日)

アネモネ

アネモネと言えば、昔からよく聞く名だが、どんな花だか記憶にない。

今まで、家内が安い球根を買ってきてプランターに植えたものの、なかなか開花までいかなかったが、

Img_2782 今回は2株のうち1株が元気よく育ってくれてついに開花した。

家内も私も大喜びだ。

1株と思っていたが、”紫花”が開花して、その後”赤花”が開花だ。

非常に鮮やかな色の花だ。

平穏な日々の幸せをつくづく感じる。

被災地の方々にも普通の幸せが訪れるのを祈るのみだ。

2010年7月11日 (日)

初の球根掘り起こし

おっとっと、忘れていた。

スプリングスター”ユニフロラ”の掘り起こし。

Img_2367 たくさん出てきたが、"大きいの"や"小さいの"や"固まり"がある。

小さいのは洗う時に5mmの網穴から出てしまう。

大きいのがいいのか?小さいのがいいのか?わからないが、

Img_2368 まとめて洗って『日陰保存乾燥(倉庫の中)』に初の挑戦だ。

失敗しなければいいのだが・・・

8月末~9月初めには、植えつけた方がいいだろう。

忘れなければいいのだが・・・・

2010年5月15日 (土)

クレマチス”真赤なルージュ”

我が家にも一応クレマチスがある。三年目か四年目くらいだ。

最初の頃は、葉が虫に食われ咲いた花まで・・・

Img_2299 ところが今年はちょっと違うようだ。

たくさんの葉、花も既に4輪、他に蕾もある。

咲き始めは、花びらがとがっていて、

花びらの色も神秘的な感じで、いかにもクレマチスらしいのだが、・・・

Img_2297 しばらく経つと、丸っこい花弁になり、色もあせてくる。

”真赤なルージュ”、・・・何となく名前負けしているような感じだ。

剪定が必要らしい、ネットで調べなくっちゃ・・・

2009年8月17日 (月)

・・・ダリア!ようやく・・・

以前知人からいただいた”ダリアの球根”を畑に植えていたが、

勢いよく伸びるばかりで、なかなか開花しなかった。

もう1mくらいに伸びて倒れているのもあるようだ。

Img_1487 ようやく一輪の花が咲いてくれた。

よくみるとほかにもつぼみがたくさんついているようだ。

小学生の頃から良く聞く名前であるが、ほとんど花姿は記憶になかった。

なるほど、・・・・こんな花か!

それにしても、またまたピンボケだ。

2009年4月25日 (土)

アマリリスとボンザマーガレット

3/14に園芸店から買ってきた”アマリリス””ボンザマーガレット”

両方とも\380だった。

Img_1064aImg_1174_2 アマリリスは写真左のようにプラ鉢にちょこっと出ているだけであったのに、順調に成長してきて、ついに開花・・・

なんと真っ赤な花で直径が17cm~18cmあるようだ。

大きけりゃいいってもんじゃないが、素晴らしい。

一方ボンザマーガレットの方は小さな株がどんどん大きくなり、

Img_1171 いまじゃ30cm鉢いっぱいに広がっている。

同じ株から違う色の花が出ているという不思議な現象。

お買い得の2株だった。

来年もなんとか咲かせることができればいいのだが・・・・

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31