ペット

2010年7月 5日 (月)

我が家の”猫脱出防止策”・・・

Img_2014猫が網戸を開けて脱出したことが何回もあるのだ。

夏場は、昼間に窓を開けて網戸にしておかないと、帰宅したときに部屋中が暑くて非常に困るのです。

何とかならないか?ということで考え付いたのがこの方法だ。

現在、3ケ所に設置して効果抜群です。猫ちゃんは、あきらめているようだ。

今夏は、さらに5ケ所作成予定、・・・

Img_2015 材料代 ;アルミアングル240円/本

道 具 ;金鋸とサンドペーパー

作り方

①まず、HCから買ってきたアルミアングル(厚さ1mmくらい)を左端を写真のように金のこで切断して、切り口をサンドペーパー等でなめらかにする。

②同じように右端も切断する(実測した寸法よりも1cm程度長めに作る)。

Img_2014bImg_2011b ③ あとは、網戸に斜めに差し込んでセットするだけ。

④不要なときは、外しておきます。片方を上げれば外れます。

少なくとも我が家の猫は上げることはできないようだが、賢い猫は上げて外すかも・・・?だ。

2010年3月21日 (日)

ペットたちの朝

三連休の二日目だ。
我が家のペットたちもくつろいでいるようだ。

Img_2186 猫のカポエラは、一日数回に分けて食べたいときだけ少々食べる。
体重コントロールがうまくいっている。
素晴らしい限りだ。
アズキに食べられないようにエサ箱は猫トイレの上に置いてある。
ここで安心して朝食だ。

Img_2188 老犬のバンリは、太り過ぎでいつまでも寝ている。
動く気配もない。
いつもは娘のベッドで寝るのだが
ゆうべは”コタツ寝”だったようだ。

Img_2187 幼い犬のアズキは、あまり遊んであげない私だけが起きているので、寝た振りだ。
ホントは遊びたくて仕方がないのだ。
帰宅時は喜んで飛びかかってくる。
庭に出たら”穴掘り”と”いたずら”の連続・・・
不思議と二階に上がったことがない。
このままいつまでも上がってこなければいいいのだが・・・

2010年2月18日 (木)

アズキの避妊手術・・・

Img_1774 避妊手術の15時間~16時間前は食事なし・・・

5時間~6時間前は水なし・・・

人間でも大変だが、意味の理解できない動物にとってはなおさらかも・・・

アズキだけ食事無しじゃかわいそうなので、バンリも我慢してもらった。

カポエラのエサを食べようとするのでさらに高い所に・・・

人間も我慢、我慢・・・・と言いたいところだが・・・

気付かれないように間食だ。お菓子にアイスクリーム・・・申し訳ない。

今日午前中に手術だったらしい。夕方には麻酔から覚めただろう。

今頃は目が覚めて淋しがっていることだろう。

明日の9時には迎えに行く予定だ。

犬はどんなふうに解釈しているのだろう?・・・・

(追加)今日金曜日、帰ってきた。

Img_2087 やはり何となく元気がない。手術の跡の包帯が痛々しい。

ラッパが大き過ぎる。Lサイズだ、こんな小さな犬に?

『大は小を兼ねる』の考えだろうか?

ラッパをつけたままでは眠れなかったのだろう。外してあげてゆっくり寝ている。

2009年10月12日 (月)

バンリが・・・

八歳メス犬の『バンリ』が、庭で食べた物をはいて震えていたので、病院へ・・・。

白血球の中に『好酸球』なるものがあるらしい。Wikipediaによると0.5%から13%あるらしい。

これが増える原因として、アレルギーもしくは寄生虫が考えられるらしい。

病院では、これが増えている(13%もなかったような気がするのだが、他の犬にはないらしい)ので何かの要因によるアレルギーの可能性が・・・とのこと。

Img_1798 今日は、病院で点滴して帰宅後も点滴だった。明日まで絶飲食だ。薬のみでの治療となる。

アレルギーの要素が含まれていない『缶詰め』だけを食べることになる。食生活を変えなければならないらしい(人間並みだ、びっくり)

アレルギーの検査をして原因を特定することが必要であると言われたのだが、・・・

2009年10月 3日 (土)

大変な週・・・・

★9/29(火) ---午前中 雷雨とともに局地的な雨---

★16時過ぎに 家内が帰宅すると ”あずき” の姿が無い。
  警察と保健所に電話連絡・・・
  私も大急ぎで帰り、暗くなるまで自転車で捜索・・・居ない。
  中学校の先生にお願いして校内をくまなく捜査・・・居ない。

★9/30(水) ”犬を探しています”のビラを作成し、娘が近所に100枚程度配布
A83 近くのコンビニにお願いしてビラを貼る。
スーパーにもお願いしてビラを貼らしてもらう。
帰宅後は、自転車で暗くなるまで捜索・・・
ミニバレーの仲間たちにもびら配布。
『こんなに小さかったらもう誰かが連れて帰ったのでは?』
ほとんどの人がこう言う、諦めるしかないかな?

★10/1(木)
帰宅後は、自転車で暗くなるまで捜索・・・
いつも行く病院の看護師さんたちに会いビラを頼んだ。
もう空腹で倒れているか?誰かに連れていかれたか?だ。
3件ほど電話が来たものの目撃情報ではなく、励ましの電話だった。
ありがたいものである。

★10/2(金)
火曜日がゴミ収集の日だったので収集業者を探して電話で目撃情報の確認
動物愛護会の会長という方の電話番号を教えてもらい、さっそく電話で相談。
プリンターのインクが無くなったので、購入。
家庭用のプリンターは速度が遅いので時間がかかる。
100枚を目標にビラ印刷を開始。
土曜日はさらに100枚配布して、新聞社に行くことにした。

★10/3(土) 朝7時30分、ケータイが鳴る。『もしもし、犬を保護しています、早く迎えに来てあげてlください。』
信じられない。
3人で500mほど先の家に向かう。
娘が泣きながら抱っこした。
まさに奇跡的な出来事であった。
そういえば、ブログをずっとチェックしていなかった。

★追記
静かな家庭がふたたび賑やかになった。
Img_1773 疲れたのかぐっすり眠っているようだ。
しかし、ちょっと音がするとすぐに起き上がる。
家内いわく、『野性的な部分が出てきたのかも?』
4泊5日でどんな経験をしたのだろう?

2009年8月17日 (月)

変な座り方?

我が家の”豆柴”の写真もときにはアップしなければいけない。

すくすく育っているようだ。

Img_1486 メス犬の割には非常に元気がよすぎる。

うつぶせというか?こんな変な座り方が気持ちいいみたいだ。

後ろ足が”ハの字”に開いているから、おかしい。

2009年7月13日 (月)

一人増えた・・・

Img_1429 犬が来た・・・

二匹になった・・・

その名は、『あずき』だ。

5月28日生まれ、メス、柴犬だ。

2009年4月14日 (火)

たまには『猫』のことも・・・

Img_1070aImg_1061a  我が家には、猫の『カポエラ』(三女の猫)と犬の『万里』(長女の犬)がいる。

ときには『猫』の記事も書かないと遠くで三女が見ているのである。ちゃんと可愛がっているのか監視しているというわけである。

私から見たら、”カポ”は羨ましいものを持っている。

”バンリ”が二階にあがるのに7秒かかるのに、”カポ”はわずか1秒、撮影もできない、早い、凄い、羨ましい・・・

ファンヒーターの上に座っている姿は、なんとなく”フクロウ”みたいである・・・

続きを読む "たまには『猫』のことも・・・" »

2008年8月 6日 (水)

5回目の大脱走!

 ゆうべ、12時になって寝ようかと二階に上がってみたら、ベランダの網戸が少々開いています。どき~ん。ベランダを探しても部屋の中を探してもネコ(のカポエラ)がいません。一階に下りて探してもいません。家内と娘と三人で大騒ぎです。

Img_0586  実を言うと以前ベランダから屋根に抜けたことがあり、ベランダには、170cmほどの高さまで金網を張ってあるのです。ネコと私の”いたちごっこ”だったのです。もっと強力な対策を考えなくっちゃと思っていた矢先なのです。

 近所の人に迷惑かけないように小さな声で『カポ・・・カポ・・・』と呼んでいると、どこからかネコの鳴き声が・・・。お隣さん家の屋根にいます。下りれないようです。脚立を持ってきて伸ばして、お隣さんの瓦屋根に無断で立てかけて登って”カポ”を呼び寄せますが来ません。むしろ安心したかのように、こちらを”おちょくっている”ようです。

 しかたなく諦めた振りをして外の電気を消して自宅内に引きこもりです。時折り自動車が通りましたが、『午前0時に屋根にハシゴ』ですから、変に思われたでしょう。

Img_0585  しばらくして様子を見に行ってみるとお隣さんの車庫の屋根に移動・・・。呼んでもなかなか下りてきません。待つのも大変なので、カメラ撮影です。

 ふたたび、家に帰って、しばらくして、ようやく車庫に下りていました。近づいて見ると、”カポ”も疲れた様子で、すぐに捕まえることが出来ました。時は既に1時半です。睡眠不足になったことは言うまでもありません。

2008年5月 4日 (日)

おまる de キャット!

 我が家の猫のトイレはごく普通の"フード付きのトイレ"であるが、猫が"用足し"のあと勢い良く飛び出るときに猫砂が飛び散ってあたり一面猫砂だらけになってしまうのが悩みの種であった(以前の記事)。

続きを読む "おまる de キャット!" »

より以前の記事一覧

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30