« 年に一度の通院 | トップページ | 二回目の釈迦ヶ岳 »

2017年11月 7日 (火)

気になる愛宕柿の成長2

Img_7977gimp 順調に成長してきた3個の愛宕柿が全体的に黄色くなってきた。
11月に皮を剥いてぶら下げると、こっちでは"青カビ"が発生するので12月初旬に収穫して皮を剥いてぶら下げたいのである。
それまでは固いままで、柔らかくならない方がよいのである。
今まで、直径を測定してきたが、08/27時点で
「57.5mm、54.6mm、60.2mm」だったのが、今日の測定で、
「75.1mm、74.0mm、76.0mm」だからかなり成長したことになる。
参考までに今までの成長記録は、
http://gue3.cocolog-nifty.com/blog/2017/08/post-97b7.html
に書いてある。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村   

[追加11/11] 3個のうち2個を収穫してみた。ふたつで重さが520グラムであった。 「いつ頃Img_7989gimp_2まで収穫せずに放置できるか?」を試すために一個を残した。収穫した2個は、しばらく台所に置いておこう。「干さずにどのくらい保存ができるか?」を確かめるためである。


[追加11/19] 収穫した2個が台所で一週間経過した。若干色が濃くなってきた。
黄緑色の部Img_8000gimp 分(上の写真)が黄色に変化した(下の写真)。
あと一週間このまま置いても大丈夫だろう。

樹に残した1個も色が濃くなってきたが、そのまま置いておこう。

[追加11/21] 台所の2個は、ちょっと柔らかくなってきた。もう干し柿は無理である。収穫後一週間が限度であった。樹に残したのは、まだ固いようである。
[追加11/22] 柔らかくなった台所の2個は干し柿に出来ないので、買ってきたサントリーオールドに柿のヘタ部を浸してからビニーImg_8020gimp ル袋に入れて、空気を抜いてから封をした。暖房をしない玄関の寒い所に置いた。



[追加11/30] 一週間経過したので味見してみた。
Img_0034gimp 切ってみたら種がひとつもない。不思議だ!
味は良いのだが、部分的に渋が残っている感じがする。
何でだろう?今後の課題にしよう。
二個目を切ってみたら、これも種が無い。思わず、「嬉しい!」だ。

[追加12/02] 樹に残していた最後の一個を収穫した。
Img_0040gimp 形が悪くて、横から見る(写真)と"いびつ"になっている。
柔らかくなっていなかったので、来年から12月初旬まで収穫を遅らせることができる。
これは、干し柿にしよう。

« 年に一度の通院 | トップページ | 二回目の釈迦ヶ岳 »

★樹木など★」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2046425/72159264

この記事へのトラックバック一覧です: 気になる愛宕柿の成長2:

« 年に一度の通院 | トップページ | 二回目の釈迦ヶ岳 »

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31