« 干し柿2015 | トップページ | 巨峰の植え替え »

2015年12月10日 (木)

干し柿2015(野鳥との戦い)

我が家の数少ない"干し柿"を食いに鳥達がそっとやってきているようだ。いつ来るのか?わからない。一度も見たことがない。証拠だけが残っている。
Img_6073x Img_6074y 鳥に食われるのを覚悟の上で、熟しかけていて柔らかくなっていた柿を一番東側にぶら下げていたが、案の定、食べられているようだ(写真左)。
私がナイフで切った跡なのか?食べられているのか?いまいちわからなかった柿があるが、ようやく食べられているのに違いないと確信できるようになった(写真右)。
Img_6076z そこで、今日は、CDをぶら下げることにした。
全部で14枚ぶら下げたが、まだまだ足りないようである。

・・・と、ここまでが今日の朝の話である(ここまでを"趣味人倶楽部"にアップしたばかりだった)。

天気予報では、「雨が降る」とか言っていたが、「大した雨じゃないだろう。」と思っていた。
午後になって外で何やら物音がする。
見てみたら、"脚立"が倒れている。"植木鉢"も倒れている。
二階に上がってみたら"干し柿"は無惨にもびしょ濡れ、"CD"は全部落ちている。

台風並みの横なぶりの風雨のようだ。12月にこんな風雨は経験したこと無い。軒下に干した干し柿を家の中に取り込んだこともない。信じられない話である。
干し柿に雨は禁物である。どうなるだろう。これで今年の干し柿は全滅か?

来年への教訓として覚えておかなければならない事である。

[12/10(木)追加]
"霧吹き"と"ウイスキー(37度)"を買ってきて、とりあえず2回霧吹きした。早く雨が上がってくれればいいのだが・・・。カビが生えないことを祈るのみである・・・。

さらに焼酎25度を霧吹きした。

[12/12(土)追加]
"青カビ"は生えてこないので大丈夫と思うが、ちょっと不安もあるし、作りなおすかどうか迷うところである。毎年購入するスーパーMのチラシに愛宕柿が出ていたので、早速出かけて買ってきた。5kg入り680円、2袋で1200円だったので、2袋購入。粒が大きく揃っていて、熟れ具合もほぼ均一に近い。
Img_6077s Img_6078t 園芸用に使っていたネットで周囲を囲ったので、CDは外すことにした。
洗濯ハサミとハンガーを使って、いい感じの防鳥ットになった。
これで前回の41個と今回の35個で合わせて76個になったが、今までで最高である。右写真は雨に濡れた前回分の状態である。全部がちゃんと出来上がれば非常に嬉しいのだが・・・。

« 干し柿2015 | トップページ | 巨峰の植え替え »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

昔、畑に渋柿の木がありましてね まさしく自家製でしたが・・・
そう 干し柿にするときの最重要事項! 雨に濡らさないこと!でした
日向夏さんとこの干し柿がダメにならないようにお祈りしましょう(^^♪
濡れたのは拭いたほうがいいかもですよぉ~
干し柿を鳥が狙うのは多いようですが・・
山地だとサルが取りに来たりしますからね~ごっそりと・・・

ILmoonさんへ
コメント、ありがとうございます。
"12月になってから雨が降る・・・"、なんてことはあまり無かったですよね。
そして、"干し柿を鳥が食う・・・"、こんなことも無かった気がします。
徐々に世の中が変になっていく気がします。COP21・・・、いい方向になりそうですが・・・、それでも地球の将来、不安が多いですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2046425/62901115

この記事へのトラックバック一覧です: 干し柿2015(野鳥との戦い):

« 干し柿2015 | トップページ | 巨峰の植え替え »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31