« 巨峰の植え替え | トップページ | 川南駅へ行ってみた »

2015年12月14日 (月)

干し柿2015(鳥インフルのヒトへの感染?)

干し柿が柔らかくなってきたので、時々モミモミ(?)をしている。あと数日で完成になるだろう。出来上がりを目前にして、気になることがひとつあるのである。

Img_6082m Img_6083n 干して初期の頃に鳥に食われた干し柿が3個あるが、ネットを張ったのでそれ以上は食われていない。
「捨てるべきか?食べるべきか?」非常に悩むところである。
「たいした問題じゃない・・・」と言われればそれまでだが・・・(笑)。

ネットで検索すると、「このウイルスは、ヒトにも感染する可能性があります。」とある。
(趣味人倶楽部から来た方は、ここから読んで下さい。)
また他のサイトでは、「わが国の現状においては、食品(鶏肉、鶏卵)を食べることにより、高病原性鳥インフルエンザがヒトに感染する可能性はないものと考えています。インフルエンザウイルスは熱に弱く、・・・WHO(世界保健機関)によると、ウイルスは適切な加熱により死滅するとされており、鶏などの家きん類にH5N1亜型が集団発生している地域(東南アジア等)では、鶏肉や鶏卵を含む、家きん類の肉及び家きん類由来製品については、・・・全ての部分が70°Cに達するよう十分に加熱調理することが必要であるとしています。このことからもわかるように、万一食品中にウイルスが存在したとしても、食品を十分に加熱調理して食べれば感染の心配はありません。」とも書いてある。

Img_6084p Img_6085q 我が家の干し柿は、明らかに鳥に食われているのは3個だけであるが、実は他にも鳥がネット越しにつついたような跡が見られるのである。
つついたような小さな傷は、干し柿が出来上がる頃にはたぶん消滅してしまうだろう。となると、ついつい考えすぎてしまう。
「一個、一個、ときどき点検した方がいいのだろうか?」
「全部、70度以上に加熱した方がいいのだろうか?」

それとも、「試しに自分が食べてみれば・・・、すぐに答えが出ることになる・・・、死ぬことはないだろう・・・、がしかし・・・(悩)」

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村   

« 巨峰の植え替え | トップページ | 川南駅へ行ってみた »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2046425/62966467

この記事へのトラックバック一覧です: 干し柿2015(鳥インフルのヒトへの感染?):

« 巨峰の植え替え | トップページ | 川南駅へ行ってみた »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31