« 寿命 | トップページ | "ツーリングマップル2015"を購入してみた »

2015年3月29日 (日)

ついに愛宕柿の苗を手に入れた

毎年12月になったら、近くのスーパーで愛媛県産の"愛宕柿"を買ってきて、皮を剥いて二階のベランダにぶら下げるのが、我が家の恒例になっている。
自宅の庭に"渋柿の樹"が欲しいと前から思っていたのである。
P3282550abc 昨日、ハンズマンに行って園芸コーナーで物色していたら、"愛宕柿"の苗を見つけた。
「どこ産だろう?、買うべきか?買わざるべきか?」、ちょっと悩んだものの、思い切って購入した。
4〜5年育てたら、実がなるだろう。
老後の楽しみのひとつとして育てていけば、何とか「生きてるうちに干し柿を食べる」ところまで行けるだろう。
現職の頃は考えなかったことであるが、還暦が過ぎると、「生きるということ」を考えざるを得ない。
生きる喜びと言うか、生きる目標と言うか、生きる方法と言うか、そういうモノを見つけなくちゃいけないのだが、その数は多いほうがいいような気がする。

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村

« 寿命 | トップページ | "ツーリングマップル2015"を購入してみた »

☆園芸記録☆」カテゴリの記事

コメント

先~のことに目標を持ちたいですね。自植えの柿がなるのって・・・10年かからない!
元気なジーでいたいものですよ。
そうそう、神宮での春の木市は今日までだったはず。
植えるスペースがないので、何も買いませんが・・・

ILmoonさんへ
コメントありがとうございます。
>先~のことに目標を持ちたいですね。
同感ですね、年老いたらこうなるんでしょうねぇ・・・。来年の自分がどうなっているか、想像ができないですからねぇ、ホントに。
"柿"がなって、「・・・天国で喜んでいるかもネ・・・」なんて、絶対言われないようにしなくちゃ・・・ですよね。
まぁ、4〜5年で、なると思いますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2046425/59445537

この記事へのトラックバック一覧です: ついに愛宕柿の苗を手に入れた:

« 寿命 | トップページ | "ツーリングマップル2015"を購入してみた »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30