« 極寒の中で・・・ | トップページ | あけましておめでとうございます。 »

2011年12月31日 (土)

おくのうどん

Nec_0030 年末に買いに行く"年越しそば"、今年も並んでいる。
駐車場整理係が3人いるが、これは年末のみの光景である。
私はなかなか右折が出来ない(写真ではあまり混雑に見えないが・・・)、"気長に待とう(10分間)"である。
昔から多くの宮崎庶民に愛されているあまりにも有名なうどん屋だ。店内では、50~60代の女性10数人がいつものようにテキパキと動き回っている。

食べる人がたくさん、さらにテーブルの間に出来た行列が3列。"持ち帰りのみで並ぶ列"、"食べて持ち帰りで並ぶ列"、"支払いを終えて番号札を手に並ぶ列"がある。

ここでは、長時間並ばされても、ちょっとくらい順番が逆になっても、"文句を言う人"はひとりもいない。みんなわかっているのだ。私の場合、駐車場待ちから出るまで、約1時間だった。

並うどん(そば)が170円だ。私は、"海老ソバ"2人前で670円(袋代込み)を注文。ここでは、『か』というのは"天かす"のことだ。つまり、"車海老の天ぷら"と"天かす"と"ねぎ"と"ソバ"だ。

今、テレビでは、私のお気に入りの一人である"石川ひとみ"さんが数年ぶりに懐かしい"まちぶせ"を元気よく唄っている。いつまでも変わりなく歌い続けて欲しいものだ。

今年も無事に終わろうとしている。私の拙いブログに遊びに来て下さった方々、一年間ありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。良いお年をお迎えくださいませ・・・。

« 極寒の中で・・・ | トップページ | あけましておめでとうございます。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 極寒の中で・・・ | トップページ | あけましておめでとうございます。 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31