2018年7月16日 (月)

久しぶりの「パンク」

 昨日は、「暑いけど久しぶりに自転車で「綾」まで行って来ようか」と思ってでかけた。10kmほど走ったところで、タイヤ付近から異音が聞こえます。見てみたら前タイヤに何かが刺さって P7150439ggg1 P7150442gimpggg2 います。空気は全く抜けていなくて日陰のあるところまでそのまま走ることができました。
 前タイヤを外して金属製のネジを手で抜くと、この段階で初めて空気がプシューと抜けました。こんな経験は初めてです。

 チューブを交換するため、予備チューブの箱を取り出してみたら、空箱です、中身がないです、ショック。この前使ったあとに補充するのを忘れていたようです。
 一般的にロードバイクは"予備チューブ"と"空気入れ"と"タイヤレバー"を常備していて、「チューブを交換して空気を入れて」(15分くらい)から、再び走るのです。
 仕方なく歩くことにしました。タイヤを痛めないように前輪を持ち上げて歩くので非常に疲れます。周囲を見渡すと、とても自転車店があるような雰囲気じゃないです。長い橋をわたってさらに1kmくらい歩くと、「バス停」を見つけました。「よし、バスで帰って自動車で出てこよう!」近くの民家にお願いして自転車をあずかってもらうことにした。
 2時間後、自動車で自宅まで自転車を持ち帰り、とりあえず中古品チューブに交換しました。連休が明けたら、チューブを買いに行こう。補充を忘れることを想定して、これからはチューブを2本携行することにしよう。

前回のパンクは、2016年7月15日だから、ちょうど二年振りのパンクになった。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村   

2018年6月30日 (土)

股関節痛の記録(退職後3年9ケ月、2018年6月30日)

 昨年の11月頃からの右膝関節の痛みが無くならないので、1月からヒアルロン酸注射を打っている。14回目、15回目で痛みがほぼ無くなりつつあるようだ。しかし、もう少しである。
 右膝痛と股関節痛が一緒になり、腰全体に「変な痛みと違和感」があり最低最悪の状態になり、とうとう5月から卓球もミニバレーも止めることにした。
 時々、ウォーキングと自転車で股関節を回しながら様子を見た。二ヶ月くらいで「変な痛みと違和感」は徐々になくなってきたので、安心した。

1月22日から再開したトレーニングジムは今も続けている。
②ヒザ痛は、ヒアルロン酸注射を15本注射したが、もう少しである。
③股関節の痛みは今までと異なってきた感じがする。つまりは、軟骨がさらに減って上下の骨と骨が当たりだしたような気がする。
④梅雨の影響で・・・、梅雨に負けて・・・、このところウォーキングがあまり出来ていない。

2018年6月19日 (火)

バックパック購入

_121 今までのリュックサック(コロンビア24)がずいぶん汚れが目立ってきたので、新しいバックパック(Shimano R16)を購入した。購入と言っても、娘たちから父の日に買ってもらったのである。今までのが24リットルだったけど、ロードバイクをスマートに乗ろうと思って、ちょっと小さめの16リットルにした。ジム用シューズとスポーツタオルと小さな水筒をいれると満杯である。鍵は下のポケットに、スマホは上のポケットに、・・・、デジカメを入れるポケットがもうひとつ欲しかったなぁ・・・。左右の腰ベルトのポケットは、小さすぎて入れる物がない。
Img_0044gimp CATEYEのセーフティライト(リア用)を縦向きに取り付けざるを得ないのが問題だ。どうみても横向きに取り付ける方が自然であると思うのだが・・・。走行中に落ちない可能性は、縦向きの方が大きいかもしれないが・・・。 もう妥協するしか無い。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村   

2018年6月16日 (土)

淋しいブログ12周年・・・

一番最初の記事が2006年6月17日だから、2018年6月16日でブログを初めて丸12年となるようだ。最低でも一ヶ月に一回は更新したいものである。
それにしても最近は特に、「淋しいブログ」になってしまった。が、それなりに12周年である。
せめてカンパイだけでも賑やかにいこう!
 
1200gimp_2
 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村   

2018年6月13日 (水)

今年の「庭の果樹」(その3)

Img_0546gimp 去年は房数が少なかったので、「手作り袋」を掛けた。
今年は袋を買ってきた。
袋は中身が見えるタイプの袋で20枚入りである。
本格的な袋かけ作業は初めての経験である。

Img_0549gimp Img_0550gimp Img_0551gimp 近い位置に2本ぶら下がっているところは、2本を一枚の袋に入れてみたり、或いは、2本ある時は貧弱な方を間引きしてみたり、また、邪魔になる葉を切り取ったりと、いろいろと要領が要るようである。
困ったのは、いったん上向きに伸びてから曲がって下にぶら下がる房がいくつかあったが犠牲(袋なし)にした。
最終的に袋20枚じゃ足りなかったが、粒数の少ない房はそのままにしておくことにした。
まだ株が小さいのでこのくらいでいいだろう。
あとは鳥が来なければいいのだが・・・、台風が直撃しなければいいのだが・・・。運は天にまかせるしかない。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村   

2018年5月15日 (火)

今年の「庭の果樹」(その2)

Img_0498gimp Img_0502gimp 渋柿と巨峰の様子を確認してみた。
柿の樹の周囲にたくさん落下(左写真)している。
その数・・・、ザッと数えて50個以上・・・。
ネットで調べてみたが、完全に結実しなかったのかもしれない。
順調に育っている実(右写真)がたくさんあるが、直径が1cm前後だろうか、これからが楽しみである。
Img_0501gimp Img_0500gimp 一方、巨峰(左写真)は、順調に育っているのかどうか?わからない。
袋を買いに行くのは、まだまだ早そうだ(笑)。
また一ヶ月後くらいに様子を見てみよう。
の樹があるが、今年は実の付き方(右写真)が何となくいいようである。収穫しても梅干しにする訳でもないし・・・ ・・・。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村   

2018年4月22日 (日)

今年の「庭の果樹」(その1)

Img_0460gimp Img_0468gimp 三年目の"愛宕柿"・・・、数えきれないほどの実をつけているようだ。
去年は初収穫のため、実った8個のうち5個を間引きして、残りの3個を育てたが、今年はどうしよう?
10個くらいは育てられるかもしれない。
いやいや、20個育てようか、悩むところである。
Img_0462gimp Img_0466gimp 一方、巨峰も多くの実をつけている。
枝ぶりもかなり充実してきたことだし、こっちも10房くらいは、育てていいかもしれない。
いやいや、全部育てよう(笑)。

Img_0463gimp Img_0464gimp 全姿は、
愛宕柿(渋柿)(左写真)が
高さ2m弱で、
枝葉周囲が直径1mくらい
だろうか?

巨峰(右写真)が、高さ1.8m、波板屋根1.2m✕2.4mである。

いずれにせよ、去年以上に今年は楽しくなりそうである。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村   

2018年3月31日 (土)

股関節痛の記録(退職後3年6ケ月、2018年3月31日)

①一年半ぶりだろうか、サボっていたトレーニングジムを1月22日から再開した。脱落したあと再開するのはなかなか難しかったが、何とか再開できた。モチベーションを上げるのに苦労した(苦笑)。「行き帰りを自転車で・・・」というこだわりをなくすことにしよう。雨の日や体調が良くないときは、自動車を活用しよう。
②ヒザ痛は、ヒアルロン酸注射が徐々に効いてくると思われる。ウォーキングができてないので、しばらくは自転車ジムをガンバロウと思う。
③この前から股関節の痛みを感じているが、もう痛みが無くなるはずなのに02/09のミニバレーの時はかなり痛みを感じた。卓球とミニバレーが良くないのか?股関節体操をサボリ気味なの良くないのか?わからない。
④最近であるが、下腹の奥深くに"不気味な鈍痛"をときどき感じている。この痛みは、1〜2年前に感じた痛みと同じような気がする。それと、夜中に左太ももに違和感(しびれ・軽い痛み)を感じた(2月)ので、数回揉んだらそのうちに治った(痛みが変化したのかも?)。
パソコン椅子に座っている時に股関節が痛い(うずく)。自動車の運転席に座っている時も同じである。股関節周辺の神経に異常(恐怖を感じる痛み)を感じる。これらのおかげで毎朝の股関節体操をちゃんとやるようになりつつあるようだ。[3/14記]
⑥3月14日ルイガノで長距離(約45km)を乗ってみたが、途中で帰りに股関節(サドルに接触する部分付近)が痛くなった。このサドルでは長距離は無理かも?
⑦歩行時等に時々であるが、「瞬間的に左股関節が体重を支えきれない"瞬間痛"」を感じる。この現象が大きな問題である。過去にあった「左足を踏み込む時の痛み」に似ている気がする。やはりウォーキング不足が原因だろうか?わからない。[3/16記]

[ウォーキング中止期間メモ]
2017.11.00〜現在
[ジムの実績メモ]
①2012.04.01〜2012.06.30(3ヶ月)。  
脱落期間(2年3ヶ月)
②2014.10.07〜2016.06.14(1年9ヶ月)。  
脱落期間(1年6ヶ月)
③2018.01.22〜現在続行中・・・。

2018年3月30日 (金)

輪行の練習

延岡まで輪行の練習をしてみた。過去に輪行の経験はあるのだがもう忘れてしまっているし、その時は実にいい加減な輪行だったので、今回はちゃんとした輪行をしてみようという訳である。南宮崎駅から土々呂駅まで輪行して、その後今山大師、城山公園、愛宕山公園を経てから、輪行で帰る考えである。いつも延岡は自動車で通過するだけなので、今山大師、城山公園、愛宕山公園は、一度も行ったことがないのである。

早速南宮崎駅で自転車分解・袋入れした。スタンドが邪魔になるが、スタンド全部を外す方法じゃなくて、棒部分だけを外すつもりだったが、六角ネジの裏側にあるナットがサビで固まっていて外れない。練習で一度外したにもかかわらず固すぎて外れなかったので結局スタンド全部を外した。プライヤー(もしくは、簡易スパナ)を携行するか?事前にグリースアップするかである。
担いで階段の登り降りは意外と大変であった。実際は、エレベーターがあったのに気づかなかったのである。乗降駅を決める際のポイントとなる(反省点①)
Line_1522280971679_3 Photo エンド金具(右写真)は、締め付けが足りなかったのか?運搬中にちょっと回転してしまった。
電車内で袋のチャックを開いて、何とか「エンド金具回転修正」ができたが、これは一番重要な問題である(反省点②)。リアディレイラーを傷つけてしまう。何かいい方法を考えよう。
電車に乗ってから輪行袋(左写真)が倒れないように持ち続けなければならない(反省点③)。自分が座るためには、何とかこの問題を解決しなければならない。もう一本バックル付きのベルトがあるといいのだが・・・。ところが、説明を見ると、「本体収納袋の巾着紐は、車内で手すりに固定するのに役立ちます。固定しないと振動で倒れてしまいますから。」などと書いてあった(笑)。
土々呂駅で降りたあと、"上りホーム"は階段無しであるが、帰りの"下りホーム"は階段がある。帰りは日向駅から乗ったが、ここは高架されていてエスカレーターがあったので助かった。

Line_1522286916954_7 土々呂駅で組立た(左写真)後であるが、ちょっと風が吹くだけで袋をたたむのが困難となる。舗装の上でたたむわけにもいかない。
小さな砂利だらけになるし、きれいにたためないのである。
結局は、かさばったままでリュックに入れざるを得なかった(反省点④)

P3290223gimpP3290225gimp_2 今山大師は山下商店街に階段の上り口(左写真)があったが、自転車での上り口がなかなか見つからずに苦労した。
スマホで地図を見るが明るすぎる屋外では、なかなかである。
人に聞きながらようやく見つけたもののあまりにも急な坂で、結局自転車を降りて歩いて登った。初めて見た今山大師・・・、ちょっと感激である。
P3290228gimp 延岡城跡の城山公園では、花見客が楽しそうに飲んでいる。
もちろん桜が、満開である。
愛宕山公園も急な坂で、ほとんど歩いた(笑)。
遠回りした分、サイコンの走行距離は、約48kmであった。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村   

2018年3月26日 (月)

ムスカリとボケ

Img_0419gimp Img_0420gimp ムスカリの撮影をしていたら"ボケ"の"ツボミ"を発見した。
このボケは、花が咲かないので処分を考えていた矢先の嬉しい出来事である。
実はこのボケは、「黒珊瑚」という名前で、10年以上前に盆栽姿で購入したものである。
その後完全に枯れて消滅してしまったが、土中から芽が吹き出てきたので、「鉢植え」から「地植え」にしたものである。ボケ「黒珊瑚」の満開が楽しみである。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村   

«桜の開花状態を見に行ってみた。

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31