2017年10月11日 (水)

年に一度の通院

 今日は一年に一回の病院への通院の日だった。今までのレントゲン写真を拡大・比較して見せていただいたが、"骨棘(骨のトゲと書いてコツキョクと読みます)"が成長しているのがはっきりわかった。主治医に、「以前は手術すべき状態であったが、あなたの努力で手術不要の状態になりつつあるよ。」などと褒めて頂いた。また、「どうしてもダメの時は、いつでも手術してあげるよ!」の一言が私には妙に"イヤミ"に聞こえるのだ。なんとなく、「両手に持った鋭い刃物をカチカチ鳴らせながらよだれを流して待っているマンガ的な医師」を想像してしまう(笑)。 

 実は私の場合は、「股関節を甘やかしてはいけないことと過度にならないように鍛えること」が大事なのであるが、実際は毎朝の股関節体操をサボってしまったり・・・、楽しいスポーツでついつい過激な運動をしてしまったり・・・で、うまくコントロール出来ている自信がなかったのである。

 どうやら、「今までの努力の結果で"骨棘"が成長して、股関節痛が徐々に治まりつつある。」ということのようである。何でも永遠に続けることは難しいものだ。もういい加減に股関節体操なんて終わらせたい気もするのだが、まだまだ頑張った方がいいのかもしれない?

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村   

2017年10月 9日 (月)

(花付き)パンジー

Img_7902gimp Img_7903gimp Img_7904gimp ホームセンターに行ってみたら、"(花付き)パンジー"が並んでいる。種から育てるならば、今頃"小さな苗"の時期である。今頃から花が咲いいるなんて不思議だ。「これで冬を乗りきれるのだろうか?」と疑問に思うのである。もし、これで来年の5月まで花が咲いてくれたら、素晴らしい。試験的に買ってプランターに植え付けてみた。
これで、夏が過ぎてみじめになっていた玄関先が多少はマシになってきた。人様が通るときに見るので、できるだけ華やかにしておきたいのである(笑)。実は、これが私のモチベーションであります(苦笑)。
マグアンプをスプーン2杯くらいを混ぜてみた。最後のプランターは、足りなかったので完熟牛糞を混ぜてみた。うまく育てばいいのだが・・・ ・・・

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村   

2017年10月 1日 (日)

ようやく小畑を・・・

 我が家の"小畑"・・・、年に一回(9月の予定)耕すようにしているのだが、なかなか気力が出なくて10月1日にズレこんでしまった。昨日と今日の二日がかりでようやく出来上がった。
Img_7888gimp Img_7889gimp Img_7891gimp  手順は、スコップで掘り起こして草を根こそぎこまめに取り除く・・・、石灰を散布・・・、完熟牛糞を散布・・・、全面的に電気カルチベータで撹拌する(左写真)・・・、畝を作る(中写真)・・・、"ネギ"と"ニラ"は、耕す前に掘り起こしておいたものを再度植え付ける(右写真)・・・と、ここまでの作業である。とにかく終わってほっとした。あとはHCから適当に苗を買ってきて植えるだけである。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村   

[追加10/2]
 ネギは、一週間くらい前に根っこから切ったのであるが、もう5〜6cmの長さのものが出ている。もともと細ネギであるが、切断を繰り返すと、細ネギが徐々におおきくなり太ネギになってしまうのである。球根ごと掘り起こして分球して再度植え付けると細いネギが出てくるようである。
 ニラは、ニラ坊主?(ネギ坊主みたいなもの)が出ているが、切断するべきか?このままでいいか?・・・、しばらく様子を見てから切るかどうか判断しよう。
[追加10/6]
Img_7892gimp  雨で土が流れて通路に落ちてこないように波板を立ててみた。車庫の屋根の波板を以前交換したので、廃物利用だ。昨夜はかなりの雨だったが、雨が降る前に完了して一安心である。


[追加10/8] ニラは、根付いたようであるので、試験的に3本を根っこから切断した。また出てくるか?である。通路に、防草シートを敷いた。白菜(白芯)2、レッドキャベツ2、サニーレタス6、すずなりブロッコリー2を植えつけた。
[追加10/11] 切ったニラは、すぐに伸び始めたようである。長いニラを望んでいるのだが、我が家のニラは、短いようである。
[追加10/12] 水菜・小松菜・ミニ大根の種まき、水やり、新聞紙

2017年9月30日 (土)

股関節痛の記録(退職後3年0ケ月、2017年9月30日)

・8月中旬頃から左股関節に違う違和感を感じた。普通に歩く時に時々であるが、「体重を支えきれない」という痛み、つまり「左レシーブがしにくかった以前の痛み」と似ている気がする。一番思い当たることは、
①8/11のミニバレーで数回小さなジャンプをしたのが良くなかったのか?
②靴の着脱がしにくいので、その対策としてやり始めた"ウォーキング後の左股関節を曲げる体操"が良くなかったのか?
の二つである。いずれにせよ、「激しいことをしてはいけない」の限度を越したのかもしれない。以後、要注意だ。
・7月8月9月と、朝の股関節体操をサボリ気味になってしまった。
・9月の様子であるが、左股関節が多少痛みを感じるときがある。卓球とミニバレー(30cmくらいのジャンプ?)における身体の使い方が限界に近いのかもしれない。この股関節の痛みは、股関節の後部が痛いようである。過去の痛みと一緒なのかどうか、わからない。
・自転車はほとんど乗っていない。図書館と病院程度であった。

2017年8月27日 (日)

気になる愛宕柿の成長?

Img_7856gimpImg_7855gimp  初めて実がついて順調に大きくなっている"愛宕柿"・・・。もっともっと大きくなって欲しいのであるが、実際にいつまで成長するのだろう?収穫希望時期の12月初旬頃までまだまだ大きくなるのだろうか?
 どうしても気になるので、現在の大きさ(直径)をノギスで測定してみた。左から、57.5mm、54.6mm、60.2mmであった。測定値から想像すると大きいように思えるが、毎年12月初めに購入している"愛媛県産愛宕柿"に比べるとまだまだ非常に小さい。二週間後くらいにまた測定しよう!

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村   
[追加記録] (柱)完全な円形でない(ちょっと楕円形)ので、測定部所で差がでる。
08/27(日) 57.5mm、54.6mm、60.2mm
09/10(日) 62.8mm、57.5mm、62.9mm  葉に害虫が。切り取り処分。
09/25(月) 63.1mm、58.8mm、63.9mm
10/09(月) 67.7mm、63.0mm、66.0mm  微かに黄付き始めた。    
10/22(日)  

2017年7月31日 (月)

巨峰を覗いてみた!

Img_7833gimp Img_7834gimp 「巨峰がどのくらい熟れているか?」久し振りに覗いてみた。
新聞紙を外してみると、2つはちょっと"薄い色"がついているが他は"緑色"のままである。

Img_7835gimp 別の房を新聞紙を外して見てみると、ぎゃぁ〜、蟻が・・・
すぐに根元から切って、処分した。
これで5房が4房に減ってしまった(悲)。
どこまで減るだろう?

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
[追加]
Img_7840gimp 8月8日少し色付いてきたようだが、個体差が大きい。
別の2房はもっと緑っぽい感じである。



Img_7847gimp 8月19日あまり変わらないようだ。
この調子では収穫は9月になるかも?
(8/8の写真とは、逆方向から撮影)


[追加]
Img_7857gimp Img_7858gimp 8月29日つまみ食いした房(左写真)は、残り2粒に・・・。
そのとなりの房(左写真)は、何とか色付いているが・・・。

残りの2房(右写真)は、緑が多すぎる。
ネットの説明では、間引きした方が良いとある。
ツルが四方八方に順調に伸びているのが嬉しい。
来年は、間引きすることにしよう!

[追加]
Img_7874gimp 9月18日
台風18号のためにぶどう棚の波板を外していた。残りわずか2房の巨峰は、紙袋を外して台風を迎えた。あまり風が強くなかったけど、風で房が外れることなく残っていてくれた。
 今日、波板を取り付けた。もうこれ以上我慢できないので、2房を切り取るこImg_7873gimp とにした。"粒"により熟れているのと熟れていないのがあるのが不思議であるというか納得行かない気がする。
 一方、葉に気持ちの悪い虫がついていた。二匹見つけて葉毎切り取って捨てたが、まだ他にもいるかも知れない。
 今年はいろいろと勉強になったが、あとは来年の楽しみである。

2017年7月17日 (月)

ブルーベリーの極悪虫

Img_7815gimp 前回の日記の話しであるが、ブルーベリーの収穫中に何者かに噛まれたのであるが、今日再度、収穫していたらまたしても噛まれてしまったと言うより刺されてしまった。
すぐに多量の水で手を洗ったところ、"ヒリヒリ感"がおさまった。
ブルーベリーの木をよくよく見たら、葉の裏側に緑色の変な虫を発見した。
Img_7816gimp Img_7819gimp これじゃ、普通は気づかない。
いったい何という虫だろう。
調べてみたら、イラガ(別名;デンキムシ)に似ている気もする。
強敵が現れたものだ!

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村   

2017年7月11日 (火)

ブルーベリーの初収穫

Img_7807gimp 一応受粉を考慮してのことであるが、"ブルーベリー"をお隣さんとのフェンス越しにそれぞれ植えている。
ほとんど記憶にないのだが、もう5、6年以上は育ててきたような気がする。
去年までは数粒の収穫であったが、今年は我が家もお隣さんも"数十粒"がたわわに実ってくれた。
以前施肥をしたような気もするし、してないような気もする。
鳥に食われないように両方共ネットを被せている(写真)。
Img_7808gimp 熟したものだけを収穫してみたが、非常に頼もしい初収穫であった(写真)。
最後に何か虫に手を噛まれたのか?途中で急激に右手が「ヒリヒリ・・・ビリビリ・・・」、虫の姿は見当たらない、まぁいいか・・・。
あとで、右手も左手も部分的に腫れ上がってきたが気にしない。
初収穫だから、家内と二人で均等に分けて、そのまま食べることにした。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村   

2017年6月30日 (金)

股関節痛の記録(退職後2年9ケ月、2017年6月30日)

①今まで感じていた股関節周囲の痛み、つまり「座位(トイレなど)から立つ時に感じる痛み」と「段差のある時に左足から踏み出す一歩の時の痛み」であるが、何となく最近感じなくなった気がする。
②卓球やミニバレーのあと感じる痛み、これも翌日のウォーキングが終わる頃には治っているようだ。ウォーキングが非常にいいようである。主治医の言う「股関節を甘やかしてはいけない。かといって激しいことをしてはいけない。」の意味をつくづくかみしめている。
③双石山への登山(2回)で自信がついた。
左右の膝痛は、相変わらず不思議な痛みを感じる。ウォーキングの時は、痛くないが、何かの時に痛いから不思議である。
⑤自転車は、距離が非常に少なくなった。朝夕のウォーキングの方が重要な気がするので、あまり自転車の走行距離にはこだわらなくていいだろう。
 4月(169km)、5月(87km)、6月(124km) だった。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村   

2017年6月10日 (土)

リビングへのステップ台を作成

Img_7770gimp 家を新築した頃(?)に作成したステップ台が20年(?)以上経過して寿命(限界)になっている。
ホームセンターから買ってきた台が安定が悪く長持ちしなかったので、丈夫な材料で作成したようなあいまいな記憶がある。
その当時はまだまだ元気だったので、同じものを2台作成している。
オイルステイン(防腐剤)を定期的に塗るつもりだったが、結局寿命が来るまで一度も塗ったことはない(苦笑)。
腐食してグラグラし始めた台の下をコンクリートブロックで応急的に支えている。
怖がりの犬が台に乗りたがらない(出入りに躊躇する)のが困りものなのだ。

Img_7768gimp Img_7772gimp 前回と同じ材料を同じホームセンターから買ってきて、作成した。
こういう作業をやると足腰にひびくし、無意識のうちに股関節にも悪影響があるのかもしれない。
何回も休憩をしながら二日がかりの作業だ。
今回は、雨に濡れて腐食しやすい足部をボルトナットで接続するようにした。
5〜10年後くらいに足部を交換して全体の寿命を延ばそうなどと考えている。
果たして10年後まで生きているかどうか?わからないのだが・・・(笑)。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村   

«ちゃちな「ぶどう棚」を作成

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31