2017年3月 5日 (日)

クリックリーダー

いつも老眼鏡を鎖で首にぶら下げているが、時々引っ掛かるのが問題だった。
屋外でリュックの時はあちこちに引っかかるのが当然であるが、パソコン椅子から立ち上がるときに少し出っ張った"腹(の脂肪)"に引っかかる時は言葉には表せない絶望感がある。
そこで、"火野正平さんでお馴染みの老眼鏡"なら「一日を絶望感無く快適に過ごせるのでは?」と以前から興味があった。

Photo ネットでよくよく見ると"ロングサイズ"とか"ワイドサイズ"とかある。
果たして、自分の顔のサイズは? S、M、L、LL? BM? BL? 悩む!
今まで、「自分の顔の大きさにフィットするかどうか?」の不安があったので買うのをためらっていたのである。
(写真は、ネットから借用です。)

定規で幅・奥行きを慎重に測定して、ついに思い切って注文した。
Photo_2 読書を主な用途と考えて、度数は3度にした。
サイズは"日本サイズM相当"で、色は"クリアグレー"にした。
この"M相当"が、不安があった要因なのである(笑)。
(この写真もネットから借用です。)

Photo_3 届いたので早速あけてみた。
袋が付属していますが、使わないかも?
かけてみたら、「かろうじて何とかおさまった」という感じである。
一安心しました。
左右はピッタシで、前後はスライドする部分を1cm程度スライドさせた時がジャスト(前後もピッタシ)のようである。

注意して見てみると、パッド(鼻あて)部が出っ張りが小さい(写真参照)。
Img_7502 レンズ部が下にちょっとずれるとパッド部が鼻に当たるが、老眼鏡なのでこれでいいと言う発想かもしれないし、鼻の高い外国人に合わせてあるのかもしれない。となると、これがこのクリックリーダーの最大の欠点かもしれない。
テンプルが左右から挟み込んでレンズが下がらないように固定されるような感じがあるが、あるいは、左右じゃなくて、前後からの挟み込みで固定するような感じでもある。
今まで使ってきた老眼鏡よりもレンズが小さい。もっとレンズ面積が大きい方が視野が広くなり使い易い気がする。よくわからないが、しばらく使ってみることにしよう。

今まで首にぶら下げていた老眼鏡は、パソコン専用にしてパソコンの前に置いておこう。
これから通常はクリックリーダーが、読書用・スマホ用・自転車用・外出用になる。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村   

2017年2月26日 (日)

久し振りのミニバレー

金曜日の夜に、久し振りにミニバレーの練習に行ってみた。
「いったい何年ぶりだろう?」と思って、過去のブログ記事「★身体不調の備忘録」を見てみたら、ソフトバレーをやめてさらにミニバレーまでやめたのが"H26.03.21"と書いてあった。実に、3年振りのミニバレーであった。

ジャンプは当然出来なかったが、動きを抑えてのレシーブはかろうじてできたようだ。急激に動くレシーブは無理があるようなので、自分のできる限界を早く身体で覚えることが大事である。二週間に一回の練習で徐々に慣らしていくことにしよう。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村   

2017年2月11日 (土)

好隣梅の梅祭り

好隣梅の梅まつりに行ってみた。
梅まつりとは言うものの、梅の写真はない。
梅まつり会場から階段を450段登って展望台までの"小ハイキング"に挑戦してみた。
思い起こすと去年は股関節が悪くてとても登れなかったので、家内だけが登って私はまつり会場で待っていたのである。

Dsc_0006_4 Dsc_0007_2 左股関節をかばうためにノルディックウオーキング用のポールを使っての階段登りだ。
毎日のウオーキングの成果だろうか、頂上まで何とかスムーズに登れた気がする。
降りる時もポールをうまく活用して降りることができた。
問題は、明日どうなるか?である。
頂上の展望台にのぼると、見晴らしが良く宮崎市内が一望に見えた。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村   

2017年2月10日 (金)

多肉植物の寄せ植え

家内の友人から"多肉植物の寄せ植え"をいただいた。
果たしてうまく育てられるか???
記念に写真を残しておこう・・・ ・・・ 万が一のために・・・ ・・・
Img_7467pintas_2

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村   

2017年2月 7日 (火)

ジャガイモの植え付け

Img_7450pinta_a 一ヶ月くらい前に買ってきた"種イモ"、・・・芽が出そう!
去年と同じく"男爵"である。
寒いのもイヤだし、風が強いのもイヤだし、のびのびになっていた。
(あとで去年の写真を見たら2月に植えていたので、決して遅くはないようだ。)
去年は、初めてのジャガイモであるにもかかわらず、非常に出来が良かった。
今年は、連作障害が心配である。

Img_7452pinta_b 適当に耕して、化成肥料と完熟牛糞を種イモの間に施肥した。
ネットの説明では、「5cmくらい土を被せて軽く押さえつける」となっている。
が、「10cmくらいでしかも押さえつけなかった」ので果たしてどうなることやら・・・。
すぐに手抜きをしてあとで後悔するのが悪い癖である。
場所がなかったので、二箇所(6個と4個)に分けて種イモを植えつけた。
3個余ったが、間隔を狭くするよりは3個捨てる方を選んだ。

マルチを被せるべきかどうか、一年前のことは、どうしても想い出せない。
去年の写真を見てみたらマルチを被せているようだ。
Img_7454pinta_c Img_7455pintad 作業の途中で、"95cm×50mの穴なし黒マルチ"を買ってきた。
50mもあれば、10年位使えるかも?
去年は透明マルチだったので芽が出た所に穴を開けたが、黒マルチとなると穴を開けにくいのが欠点だ。
芽が出たら黒マルチを外すことにしよう。
去年と同じようにマルチの上に不織布を被せることにした。
あと一枚どこかにあるはずの中古の不織布を探さなくっちゃ・・・(笑)。 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村   

2017年1月23日 (月)

梅の剪定の結果

去年の7月に、見つけた"あるHP"の説明にしたがって梅の樹を剪定した。
ちいさなツボミが付いているようなので、久し振りにその梅の樹を見てみた。

HPの説明で、「伸びたばかりの緑色の枝は、元部から20cm〜30cmだけが花が付くので先の方は切って良い。」と書いてあったので、そのとおり、元部から20cm〜30cmだけを残して先の方を剪定したのである。

Img_7435pinta_a Img_7436pinta_b ところが、40cm先、50cm先までツボミが付いている枝(左写真)があるし、一方、元部から30cmまでツボミが付いていない枝(右写真)もあるようだ。
なぜだろう?
断定はできないがそういう傾向がある・・・と言うことかもしれないので、しばらく様子を見ることにしよう。
梅の剪定は、非常に難しいが、今年も挑戦を続けよう。

Img_7434pinta_c Img_7433pinta_d 紅梅(左写真)も白梅もツボミがそれなりに付いている。
開花している紅梅(写真右)が一輪あるが、これはたぶん開花じゃないだろう。
早く暖かくなって欲しいものだ。
それにしても、今日も風が冷たくて寒い一日だ。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村   

[追加 2月8日]
Img_7458pintax Img_7459pintay Img_7461pintaz

2017年1月14日 (土)

股関節回しポタリング

股関節を回すために、腰を少しでも強化するために、少しでも頑張って乗ろうと新年早々心に決めたばかりである。
今月は200kmを目標にしているが、現時点でまだ50kmである。
50km走って100kmにしておきたい。
昨年今にも出来上がりそうだった日向大橋、行きそびれた日向大橋に行って見ることにした。
暑くなったら脱ぐつもりのウインドブレーカ、なかなか脱ぐことにならない。
県道宮崎島之内線で北上するつもりだったが、あまりにも風が冷たい。
少しでも冷風を避けるために途中から松林の自転車道に入った。
P1140004pintax 一ツ瀬川の河口が近づくと、松林に囲まれた自転車道から徐々に日向灘が見えるようになる。
ここの雰囲気は何となく好きである。
一ツ瀬川沿いに走る時は、西からの風に向かって漕ぐことになる。
ここまで来て諦めて引き返すわけにいかない。
P1140006pintay 日向大橋の増設車線は、"平成28年8月完成"と書いてあった。
増設2車線と歩道(自転車道)が供用開始されていて、古い車線と古い歩道は通行止めで補修中であった。
それにしても寒いので、橋を渡ることもなく帰路についた。

早く、3月になればいいのに・・・・、などと思いつつ・・・

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村   

2017年1月 4日 (水)

2017初ライド・・・

去年の夏場からほとんど自転車に乗ってないと言うか乗れてない。近辺の所用で数回ちょっと乗った程度である。
一旦脱落してしまうとなかなか這い上がれない。モチベーションが上がらない。意志薄弱に自己嫌悪を感じることがある。
年が明けて、心機一転、・・・、意志薄弱な自分に"サヨナラ"だ。三ケ日が開けて、今日こそ強い意志で実行しよう・・・。冬用自転車ウエアーを着て・・・、空気を充分に入れて・・・、出発だ。
漕ぐ・・・、進む・・・、走る・・・、お尻にゴトゴト来る感触・・・、久し振りだ。
左股関節とサドルとの接触部に気を使いながら・・・、「どこに行こう。」と考えながら、"堀切峠"に行くことにした。
P1041147pintaa P1041148pintaa P1041156pintaf 南バイパス沿いの蛎原川の右岸を走ってみた。
この川に住みついているコブハクチョウ。
二羽で水中のエサを探している。
元気そうでなによりだ。
この暖かさで菜の花が咲いている(右写真)。
去年の菜の花から落下した種が発芽したのだろう。
あまりいい育ちぶりじゃない。
P1041151pinta_b 運動公園の中を通り抜ける。
トロピカルロードの橋から青島が見える。
元気な頃は、青島バイパスを走っていたが、最近はトロピカルロードばかりになってしまった。
堀切峠の海と空がきれいである。
P1041152pintac P1041153pintac いつも通過するだけだが、撮影タイム・・・。
側線(右写真)の上を走ると凸凹振動が非常に激しい。
眠ったドライバーを起こすのが目的だろうが、自転車はつねに凸凹振動で走りにくいのである。
こんな白線は止めて欲しいものである。
P1041154pintad P1041155pintae 道の駅フェニックスに着いた(左写真)。
オートバイのライダー達が休憩している(右写真)。
よく見ると年配の方々が多いようだ。
ここでトイレ休憩して、コーヒーで喉をうるおして帰ることにしよう。
往復でわずか30kmちょいのライドになるが、久し振りだから無理しない程度に・・・。・・・かと言って甘やかしてもいけない・・・、厄介な股関節なのだ。

何とか頑張って、今月200kmを走りたいものである。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村   

2017年1月 3日 (火)

2017初詣

正月も3日目になり、やむなく初詣・・・。
「どこに行こうか?」
「人混みの中は気が向かないし・・・。」
ということで、佐土原の"巨田神社"に行くことにした。

Img_7393pintaa Img_7395pintab 国指定重要文化財と書いてある。
何がポイントなのだろう?
本殿が1448年建立らしい、「木部には朱が塗られ・・・中世神社建築の遺構で・・・」と書いてある。
非常に古い、これなら、重要文化財だわ。
Img_7396pintac Img_7397pintad 現在の本殿は、1550年建立、・・・"国の重要文化財"・・・
何かしら説明がおかしい気がする。
鳥居の奥にある建物(左写真)が"現在の本殿"で、その後ろにある朱塗りの建物(右写真)が、"朱塗りの本殿"かな?
両方とも重要文化財かな?看板の説明では、ひとつのはずだけど・・・ ・・・ ・・・。説明に納得がいかないまま・・・、
蓮の花で有名な"巨田池"を見つけるために車でウロウロ・・・。
Img_7399pintae
坂を登り・・・、曲がって・・・、下って・・・
ようやくたどり着いた(笑)。

以前自転車で来たこともあるが、その時も見つからなかった"池"である。 

Img_7400pintaf_2 Img_7401pintag そして、西都市の都萬神社にもう一度初詣・・・
多くの初詣客が来ている。
古府を焼いて・・・、新府を買って・・・

そのあと、うなぎの入船に行ってみたが、待合室が満員で路上に人があふれている。1時間半の待ちだ。あきらめて市内に戻り、いつもの奥野うどんに行ったが、ここも並んでいるので、自宅に帰り、"ぜんざい"を食べることにした。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村   

2017年1月 1日 (日)

あけましておめでとうございます。

Itori31a あけましておめでとうございます。

今年も昨年同様宜しくお願いいたします。

 

[独り言]ところで、このブログ・・・、何となく人様に見せられないブログになってしまった。自分の体調管理記録がメインになりつつあるようだ。11年目ともなると、怠けぐせ・マンネリ化で非常に困ったものである。止めてもいいのだが、もったいない気もする。仕方なく今年もこの感じで続けることにしよう。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村   

«股関節痛の記録(退職後2年3ケ月、2016年12月31日)

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31